スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年 一時帰国 その5

2010.05.06.13:51

一時帰国 ミッション3

京都観光を無事終えて、再び夕食をとりに。
色々あって姉家族も合流。
姉も私と同じで親子英語サークルがあったので、外国からの
お客さんには興味があったようです。
デジカメで自分のレッスンの様子を見せていました。

翌日は箱根へ出発したFさん一行。
富士山は見れたんでしょうかね~。

Fさんには来週会うのでまた感想を聞くのが楽しみです。


今回は本当にお世話をしてくれた両親に感謝です。
父もこの珍しいお客さんのために、運転手、観光案内を勤めてくれました。
母は自分の不必要になった帯やらをFさんにあげたり、細やかなお世話をしてくれました。

両親は英語は駄目だし、Fさん達まったく日本語がだめ。
私の簡単な通訳でなんとかコミュニケーションしていましたが
それがとても楽しそうでした。

前から思っていましたが、うちの両親は本当にどんな人種でもWELCOMEだし
シャイなところがないのがいいですね。
父が30年前以上から海外旅行に行くほどの人です。
当時としては、正直航空券も高価なものだったので、父のように個人で旅行に行く人は
多くなかったと思います。
(だからといって、父が大金持ちだったというわけでもないですよ)
定年後も、シンガポール、アメリカ、フランスと旅行して、国内旅行もちょこちょこいっています。来年はロンドンに行きたいそうな。
時折、海外旅行での体験記を聞かせてくれます。
私は旅行はさほど好きではないですが、海外に一定期間住むのは好きな人間です。
父の異文化を味わいたい、見聞したいという気質は、実は私が
一番強く受け継いでいるのかな~と外人さんにお世話をする父を見ながら
今更ながら感じたのでした。
スポンサーサイト
プロフィール

bebeyan

Author:bebeyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。