スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇斗はやっぱり天才だった!

2008.09.02.11:53

注意:これから書くことは完全な親ばか発言なので興味のないかたはスルーしてください。




というのは、パズルができるようになったので。

最初は一番簡単なのが2週間前にできるようになったのです。
魚の形をしたパズル(1ピース)をその形の穴にはめ込むという形式です。
1セットに6個絵はあるので6ピースあるということです。
絵をはめ込む、絵を覚えるということがなんとかできるようになったのです。

それで、先週からアンパンマンの10ピースパズルが出来るようになりました。
これは一般のパズルとは違って、絵の中の穴を埋める方式です。
一枚のパズルがあり、眉毛の部分、ばいきんまんの足の部分だけがパズルになっているとう形式。
(幼児雑誌の付録)
これが出来るようになるのはまだ先になるだろうと思っていたのですが、出来るようになっていました。
驚きです。

次回はひとつの絵が3,4ピースに分かれているパズルを与えたいなと思っています。
これもあっという間にできるかな??

さて、よく二人目は成長が早いと言います。
勇斗の成長が早いのも、健斗の存在が大きいのだと思いますが、ルーさんの存在も大きいのだと思います。私がかまってあげられない時、ルーがたくさん言葉をかけてあげながら遊んでいるし、以前のコンドではよくご近所のポポ(中国語でおばあちゃん)のところや、メイドでないフィリピン人のところへ遊びに連れて行っていました。
ポポは車椅子のおばあさんで、メイドさん二人と暮らしています。
毎日義理の妹がポポを訪れてきていて、その義理妹、ルーさん、ポポのメイド二人とよく集まっていて、勇斗は4人のおばさんとぽぽに可愛がってもらい、おやつをもらっていたのです。
ちなみにポポは超お金持ちで、おうちにはそれは高級そうな中国家具が揃っていました。
普通一家庭でメイドさん二人も雇わないものね・・・・。
車椅子で体は不自由ですが、頭はしっかりしていてメイドさんと麻雀をしたりしていました。よく華人は男の子を特に大事にするといいますが、息子のいなかったポポもそうみたいでうちの息子達を見ると喜んでいました。たまーに、お誕生日でもなんでもないのに、おもちゃを頂いてお世話になりました。

メイドでないフィリピン人はご主人がアメリカ人ですが、ご主人との間にはまだ子供はいなく、その代わり、前夫(韓国人)との間には男の子が一人いて、別れた時は勇斗くらいだったとか・・・・。(ちょっと切ない話しです)きっと自分の息子を思い出させるのか、勇斗に会うと、キスしてくれて、離れていてもベイビーと手を振ってくれていました。

という具合に、ルーさんの接し方と、ルーさんの友人のおかげで勇斗は成長したのかなと常々思うのです。

うちの甥っ子の双子は祖父母(私の両親)と暮らしているのですが、この子達も成長が早いな、賢いなあと思うことがしばしばです。やはりまわりに常に声をかけてくれる人、可愛がってくれる人がいるというのは子供の成長、刺激には何よりのことなのかと思います。
肉親の愛情、ご近所さんとのお付き合い、どちらも大事ですね。

本当に、ルーさんには感謝感謝ですね。
スポンサーサイト
プロフィール

bebeyan

Author:bebeyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。