FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べべ

2008.05.20.22:13

5月19日、それは愛するべべ(ダルメシアン・オス)の11歳の誕生日でした。
(べべは今大阪の実家で暮らしています)

特に何をするわけでもないし、べべにドッグフードを送っても両親に馬鹿なことをするなと怒られるだけだし、ただ姉と確認メールをしただけでした。

べべという名前は私がつけたのです。


まずべべはベイビーフェイスなのと、べべが家に来た当時private eyes(テイ・トウワのアルバムSOUND MUSEUM収録 ボサノバ風 ベベウ・ジルベルトが歌っています)をよく聴いていて、ベイベーというフレーズがとても印象に残っていて、それでべべにしたというのもあります。

ちなみに、犬に童顔なんてあるのか?というつっこみがありそうですが、犬好きの方ならわかってくれるでしょう。

今朝ジムでウォーキングをしながら久々にprivate eyesを聴きました。
聴いた途端、涙が止まらなくなりました。

というのは、その音を耳にした途端、べべへの思いと、記憶が頭を駆け巡り、もう11歳でおじいちゃんになってしまったべべにあと何回会えるのだろうかという不安が、まるで機械をカチッと再生するかのようにでてきたのです。

音楽というのは不思議なもので、音が今まで潜在していた記憶や感情を呼び起こしてくれるんですね。

べべは、結婚するまで、私のすべてというほど溺愛していた存在なのでした。

昔は時間があると、遠くまで一緒に散歩にでかけ、一緒に寝たり、旅行に出かけたりもしました。

今はすっかりおじいちゃんで、2,3時間ごとにトイレにいかないと漏らしてしまう程です。最近はもっと違う飼い主のもとで生活していた方が幸せな犬生を送っていたのかななんて思ったりします。


実家を離れてしまい、何もしてあげられないのですが,,,,,,,,

べべちゃん、いつまでも甘えん坊のかわいいべべちゃんでいてね。
スポンサーサイト
プロフィール

bebeyan

Author:bebeyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。