スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスのお勧めアルバム

2006.11.26.14:47

Kちゃんのお土産は私へのシャンプー(以前こちらに来て髪が傷んだと伝えていたので)、健斗へのバリカン(こちらでは電池式のちびっ子用バリカンが売っていない!)、日本のお菓子などありましたが、大好きなNOONさんの最新アルバムも持ってきてくれました。
(あと、最終日には健斗におもちゃまでプレゼントしてくれたよ。)

noon-albumH[1].jpg

7曲ばかりのミニアルバムですが、私はクリスマスアルバムを出す=大物の仕事というイメージがあるので、デビュー3年足らずのNOONさん大出世やね~なんて勝手に思ってしまいました。
だって、人気アーティストは結構クリスマスアルバムを出している人多いじゃないですか。
ナタリー・コール、デスチャ、マライア・キャリー、ハリー・コニック・Jr.サッチモ等など新旧のアーティスト問わず、人気のある証なのでしょうか、有名な人はだしていますよね。

さてさて、気になる内容はというと、やはりNOONさんらしい素敵な世界を感じる一枚でした。
驚いたのは定番中の定番のジョージ・マイケルのラスト・クリスマスとサイレントナイトを日本語で歌っていたこと。

私の中でラスト~は今や少し気持ち悪い人に思われているジョージ・マイケルの歌なのでNOONさんが歌うとは!と変な驚きがありました。でも、こんな風にアレンジできるんだと感心させられるアレンジでした。オリジナルはとてもポップなのですが、NOONさんのアレンジは切ない女心を感じさせますよ。あとサイレントナイト(英語&日本語で歌っている)はすーっと心にしみこんでくるシンプルなアレンジです。私的にはNOONさんは英語の方がしっくりくるとずっと思っていました。けれど、サイレントナイト日本語版は全く違和感なく聴いている人も静寂にさせてくれる一曲に仕上がっています。

彼女の歌の世界は温かくて、オーガニックで、ロマンチックです。彼女の歌の世界に浸るもよし、何気なく心地よいBGMとしてもよしのアルバムです。
私は癒しという言葉は何か依存的で好きではありませんが、世に言う癒し“ヒーリング”のパワーを持つJAZZ歌手です。今、何か新しいアルバムを探している方にお勧めの一枚です。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

bebeyan

Author:bebeyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。