スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の電話

2008.05.01.15:41

その日は手足口病の流行のため、幼稚園は閉園でした。
私は健斗を連れて近所の書店にいた。

そうすると、見慣れない番号から着信音が、携帯電話にでてみると、1ヶ月前にうちのコンドをでていった。お向かいさん(サンギータ)からだった。
4月にイギリスに戻ることになっていて、コンドをでたあとは、しばらくサービスアパートメントに住んでいた。
子供同士が同じ幼稚園だし、サンギータさんが引っ越した後も、お砂場に娘のスモウナちゃんをよく連れてきていたので、引っ越していなくなったという感じはあまりしなかった。

今日シンガポールを発つの。今までありがとう。

と、サンギータさん。私も今まで良いご近所さんでありがとう。健斗もスモウナちゃんとお友達になれてよかったと伝えた。

寂しくなるね。というと、彼女はthat’ s the part of lifeと言った。

出会い、別れ、それは人生のごく一部分のことでしかない。

正直、サンギータさんはご近所というだけで、一緒にランチにも行ったことないし、打ち解けた話もさほどしなかった。お誕生日会には呼ばれたけれどもね。

それでも、こんなふうに最後の日に電話をくれるなんて、私は本当に感動して、少し目頭が熱くなったのでした。

そんな細やかな心遣いが出来るのは、本当に素敵なことだと思う。

改めて、サンギータさんの温かさを感じたのでした。
私も、そんな温かさを持たなければ・・・ですね。

サンギータさん、スモウナちゃん、ありがとう。
イギリスでもお元気でね~!
sumona
スポンサーサイト

comment

Secret

2008.05.01.23:42

この日記好きです。素敵です。
ってコメント書き込んでしまいました。

nolaさんへ

2008.05.02.22:44

コメントありがとう!

私もnolaさんの日記はいつも楽しませてもらっています。

あなたのボケブラリーというか、言葉の使い方にはいつも感心するばかりです!
プロフィール

bebeyan

Author:bebeyan
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。